横浜

芸術不動産

既存都市インフラ(=公共空間 and ≒民間不動産)の活用に取り組み、官民双方で投資して空間の形成を行う。芸術をまちづくりの中心に置き、芸術と社会が関わる場を増やすことで、アートNPOや民間事業者の優位性がハード・ソフト共に発揮される仕組みづくり。公設民営は、BankART1929、民設民営は、北仲BRICK&WHITEからはじまり拡散中。

芸術不動産