松本秋則

1982年頃より、竹などを使ったサウンドオブジェの創作を続けている。1992年、五島記念文化財団の助成で、1年半アジア7ヶ国で少数民族の芸能を研究。第9回バングラディッシュ・アジア・アートビエンナーレでグランプリを受賞。瀬戸内国際芸術祭2010への参加等、国際展にも多数出品。現在、BankARTのスタジオに長期スタジオインしている。

松本秋則