淺井裕介

1981年東京生まれ、絵描き。テープ、ペン、土、埃、葉っぱ、道路用白線素材など、身の回りの素材を用いて角砂糖の包み紙や紙ナプキンへのドローイングから泥を使った巨大な壁画シリーズまで奔放に絵画を制作する作家。

淺井裕介