1. TOP
  2. ニュース一覧
  3. 世界のアートイニシアティブから10月26日、30日開催

ニュース

世界のアートイニシアティブから10月26日、30日開催

海外のアートイニシアティブの方をお招きしてお話を伺う「世界のアートイニシアティブから」今週は香港、オーストラリアと韓国から、下記2日間、4チームのご紹介です。

世界のアートイニシアティブから(5) オーストラリア / 香港
2011年10月26日(水) 17:30-19:00

スピーカー
ダニー・ユン(ズニ・イコサヘドロン/香港)Danny Young(Zuni Icosahedron)
マーク・フィーリー(アートスペース/オーストラリア)Mark Feary(ARTSPACE)

世界のアートイニシアティブから(6) 韓国
2011年10月30日(日) 17:30-19:00

スピーカー
ソ・ジンスク(オルタナティブスペース・ループ/韓国)Su Jinsuk(Alternative space LOOP)
ユ・ダフィ(フリーズーム/韓国)Yu Da-heui(FREEZOOM)

ダニー・ユン(Danny Young)
ズニ・イコサヘドロン芸術監督、香港現代文化インスティテュート理事長。演劇、漫画、映画、ビデオ、視覚芸術、インスタレーションから、キュレーション、教育プログラム、批評、政策提言に至るまで、幅広くアートに関わってきた。香港を含む東アジア地域で最も影響力のあるアーティストのひとりである。作品は、世界30以上の都市で上演されている。現在ユネスコ国連コンサルタントシステム国際コンサルタント。世界文化フォーラムアジア太平洋連合議長、西九龍文化行政区理事、李兆基香港創造学校理事。

◎Zuni Icosahedron ズニ・イコサヘドロン / 香港
1982年設立。香港を拠点にする国際的な実験演劇カンパニー。中国演劇界で最も刺激的な活動を展開している。これまで180以上のオリジナル作品を発表、またビデオ、サウンド、インスタレーション作品も制作する。アート教育、批評、文化政策と国際交流の分野でも積極的に活動している。

マーク・フィーリー(Mark Feary)
シドニーのアートスペースヴィジュアルアートセンターのキュレーター。これまでにメルボルン現代写真センターのキュレーターやRMITアートスクールの講師等、メルボルンを拠点にプログラムコーディネーターの仕事をしてきた。また、ヴェネチア・ビエンナーレの仕事やオーストラリア現代美術センターのプログラム・ディレクター等も務めた。

◎ARTSPACE アートスペース シドニー/オーストラリア
Artspaceは国際的なアーティストインレジデンス事業をベースとした、最先端のアートセンターである。現代美術と文化に新たな思想と実践を吹き込むことを使命としている。アーティストの挑戦的な創作を支援し、パブリックアートプログラム、教育、出版を通じ、地域とグローバルの視点から現代美術の可能性を探求している。

ソ・ジンソク(Su Jinsuk)
オルタナティブ・スペースLoop のディレクター。慶 煕 (キョンヒ)大学校コミュニケーション課兼任教授。非営利展示空間協議会事務局長。1994年、シカゴ美術大学彫刻専攻 M.F.A.。1990年、キョンウォン大学校応用美術専攻 B.F.A.。

◎Alternative space LOOP オルタナティブ・スペース・ループ/ソウル・韓国
1999年、アートの商業化、画一化、西欧中心のグローバル化に新たな解釈を与える試みとして出発。アジア現代美術産業の新しいプラットフォームであり、ダイナミックなアートマーケットの展開を推進している。メインストリームに挑戦する真にオルタナティブな場を目指している。

ユ・ダフィ(Yu Da-heui) 
FREEZOOM代表。パブリックアーティスト。Chonbuk大学西洋画専攻卒業後、Dongguk大学院美術教育専攻および、NEW YORK FILM ACADEMY & KAIST 文化技術専門大学院修了。現在、(社)アートと村 ネットワーク取締役。KYONGGI建築大学院講師、CDC(community design center)研究員(2005-)等。

◎FREEZOOM フリーズーム / 京畿道・韓国
2003年に設立された芸術団体。アートと社会の効果的なコミュニケーションを様々な角度から探し求め、新しい芸術体験をつくりだすことを主旨に立ち上げられた。主要な活動分野はパブリックアートの計画とマネージメント、コミュニティ・デザインの計画及び芸術文化教育である。

問合せ:BankART1929 新港ピア事務所
mirai@bankart1929.com TEL 045-228-8212

2011年 10月 25日